Liveシリーズ利用事例 CerevoのLiveシリーズは、個人、企業問わず様々な方にご利用いただいております

登壇者6名のオンライン勉強会イベントを会議室からライブ配信 Viva Technology Business Tour 2020 「事前勉強会」

総合型モノづくりプラットフォーム・DMM.make AKIBA様

2020年3月に、総合型モノづくりプラットフォーム・DMM.make AKIBAが主催する、Viva Technology Business Tour 2020 「事前勉強会」~経験者が語る、フランス・オープンイノベーションのリアル~が開催されました。

Viva Technology Business Tour 2020 「事前勉強会」

元々はオフライン開催を予定していた本イベントは、新型コロナウイルスの感染拡大を鑑み100%オンライン開催でのイベント実施を決定。同施設としてオンライン開催のみのイベントは初の試みとなり、株式会社Cerevoがライブ配信をサポートしました。

「ライブ配信&録画スターターセット ソニー HDR-CX680 ver.」とLiveWedgeを用いて、6登壇者による計7セッションを配信。発表スライドはLiveWedgeを通して画面単体でも見やすくすると共にPinPを用いて登壇者の顔がわかるように配慮。また複数人でのパネルディスカッションにおいては、大型ディスプレイを併用しセッションテーマを登壇者の後ろ側に配置することで、スムーズなオンラインイベントを開催できています。

Viva Technology Business Tour 2020 「事前勉強会」
Viva Technology Business Tour 2020 「事前勉強会」

機材構成

*画像をクリックすると別窓で拡大表示されます。
ネットワーク 有線LAN(100Mbps)
機材
  • LiveShell X(Youtube LiveにFULLHDで配信、バックアップ用に録画)
  • microSDカード(LiveShellXの配信動画録画)
  • LiveWedge(1つのカメラと、スライド資料の表示、準備中などの静止画表示切替。PinP)
  • SDカード(準備中などの静止画画面表示用)
  • iPad(LiveWedgeのアプリを使用)
  • カメラ(基本演者のアップを映している)
  • 登壇者用資料表示パソコン
  • 司会進行用パソコン
  • 大型ディスプレイ
利用サービス
  • YouTube Live