ダッシュボードへ
Liveシリーズ利用事例
CerevoのLiveシリーズは、個人、企業問わず様々な方にご利用いただいております

「音戸ノ瀬戸ライブカメラ」3つのカメラから映像を自由に選べる24時間ライブ配信

株式会社TSSソフトウェア様

  • LiveShell X
  • 有線LAN
  • Web番組

音戸ノ瀬戸ライブカメラ」は、広島県呉市の音戸町と警固屋町とを結ぶ狭水道「音戸ノ瀬戸」を航行する際の参考情報としてライブ映像を閲覧できるWebページです。

音戸ノ瀬戸ライブカメラ

24時間365日、誰でも閲覧可能で、配信システムの一部にLiveShell Xをご利用いただいています。第六管区海上保安本部様によって運営(構築は株式会社TSSソフトウェア様)されている本システム最大の特徴は、より幅広いプラットフォームへの動画配信を意識した構成であるということです。Webページだけでなくスマートフォン向けに無料アプリも提供。配信形式はHLSとRTMPの2種類に対応し、3つあるカメラの映像のいずれかを選択するか、3つの映像を同時に閲覧することもできます。

株式会社TSSソフトウェア 御担当者

今回の改修では高可用性と耐障害性の向上、そしてランニングコストの低減が主要なテーマでした。2003年から稼働しているシステムなので、かなり複雑なものとなっていましたが、LiveShell Xのおかげでかなりシンプルな構成にすることができました。結果、高可用性と耐障害性の向上はもちろんですが、ランニングコストも従来比で40%程度低減しています。

音戸ノ瀬戸ライブカメラ
音戸ノ瀬戸ライブカメラ

ご利用者情報

株式会社TSSソフトウェア

https://www.tss-sw.co.jp