ダッシュボードへ
Liveシリーズ利用事例
CerevoのLiveシリーズは、個人、企業問わず様々な方にご利用いただいております

SHOWROOMで音楽フェスを生配信

一般社団法人ピースライブ様

  • LiveShell X
  • LiveWedge
  • 音楽ライブ
  • モバイル回線(4G/3G)

一般社団法人ピースライブ主催の薬物乱用防止をテーマにした音楽フェス「すみだライブフェス 2019 ~だめ。ぜったい。~」を動画配信プラットフォーム『SHOWROOM』で配信しました。

すみだライブフェス

すみだライブフェスは、音楽を楽しみながら薬物乱用の危険性を伝えることを目的にしているライブフェス。アイドルや弾き語りアーティストなどが参加しさまざまなパフォーマンスが行われました。

SHOWROOMでの配信を行うにあたりよりライブの雰囲気を楽しんでもらうため、カメラ2台を使用。全体用・中央寄りで使い分け、LiveWedgeでカメラを切り替え、LiveShell Xで配信しました。また、SHOWROOMでは動画のバックアップがされないので、LiveShell Xで動画の同時録画も行いました。回線は、LTEドングルを使ってLTE回線で配信。

視聴者は約1800人を超え、ライブ配信ならではの盛り上がりを見せました。LiveShell Xは各ライブ配信サービスを使った配信にも利用されています。

すみだライブフェス
すみだライブフェス

機材構成

*画像をクリックすると別窓で拡大表示されます。
ネットワーク LTE(docomo回線)
機材
  • LiveWedge(2つのカメラ切替)
  • LTEドングル(SIM内蔵しLTE回線でインターネットに接続)
  • LiveShell X(SHOWROOMに配信、バックアップ用に録画)
  • microSDカード(LiveShell Xの配信動画録画)
  • 小型LCDモニタ(LiveWedgeの2入力の画面確認)
  • iPad(LiveWedgeのアプリを使用)
  • カメラ1(ステージ全体を撮影る)
  • カメラ2(ステージ中央を撮影)
利用サービス
  • SHOWROOM

ご利用者情報

一般社団法人ピースライブ

http://peacelive.jp/